今年最後の夢みるお茶会ライヴ♪

  • 2019.09.19 Thursday
  • 01:02

ずっと前からこのハロウィンの時期にはお茶会ライヴをやろうと決めていて、

このお茶会では絶対に演奏しようと決めていた曲があります。

 

サンサーンスの、「死の舞踏」です。

 

以前に、リサイタルで一度演奏したことがありますが、

加畑くんとの演奏は今回が初めて。

 

モチーフとなっているグレゴリオ聖歌の怒りの日(ディエス・イレ)は、

「死」を意味する主題として沢山の作曲家によって引用されています。

例えば、ベルリオーズの幻想交響曲。

マーラーの交響曲第2番、「復活」など。

 

 

グレゴリオ聖歌って本当に綺麗な響き。

ちょっと、恐ろしさも秘めていますが、

この幻想的で荘厳な響きが好きです。

 

 

 

人間はとっても弱い生き物で、

罪を背負い長なら生きている。

 

その弱さや儚さを自覚しながら、

それに勝る愛を持って生きたいと思う。

 

 

グレゴリオ聖歌を聞いていると、

スーっと気持ちが澄んで行くような気がします。

 

 

 

「死の舞踏」は、カザリスの詩に、サンサーンスが曲をつけたもの。

 

ジグ、ジグ、ジグ、墓石の上
踵で拍子を取りながら
真夜中に死神が奏でるは舞踏の調べ
ジグ、ジグ、ジグ、ヴァイオリンで

冬の風は吹きすさび、夜は深い
菩提樹から漏れる呻き声
青白い骸骨が闇から舞い出で
屍衣を纏いて跳ね回る

ジグ、ジグ、ジグ、体を捩らせ
踊る者どもの骨がかちゃかちゃと擦れ合う音が聞こえよう

静かに! 突然踊りは止み、押しあいへしあい逃げていく
暁を告げる鶏が鳴いたのだ

 

いかにも、ハロウィンにぴったりな内容でしょう。

サンサーンスさんが、その情景を素晴らしい音楽で表現されています。

ぜひ、14日はこの曲をみなさまに聞いていただきたいです。

 

 

頑張って練習していきますので、

ぜひみなさま、聴きにいらしてくださいね♪

(まだ、チケットの売れ行きがあまり良くなくて心配…)
今年最後のお茶会ライヴになると思います。
どうぞよろしくお願いいたします♪
*来年は、弦楽を入れたワンマンライヴを企画したいと思っています!
 こちらもぜひ応援していただけたら嬉しいです。
★先週まで2週にわたり、「7週間チャレンジ」お休みしていました。
 今週から復活したいと思います。
 7週分は、発表していくので、どうぞそそちらも、よろしくお願いします♪

NEWグッズ!販売開始します。

  • 2019.09.17 Tuesday
  • 22:04

JUGEMテーマ:音楽活動

 

ちょうど、地獄の熱から1週間。

あっという間に1週間です。

ちょっと今回は回復に時間がかかってしまいました…。

 

疲れを溜めすぎましたね。

これからは、休み休み参ります。

 

 

さて今日から、突然ですが新しいグッズの販売が開始となりました!

8月のデザインフェスタに出演した際、

グッズ製作会社さまとのご縁がありました。

そこから色々とご相談させていただき、

少しずつ、商品が出来上がっております。

 

BRIDGE あさいまりページ

 

こちらに、商品が掲載されていきます。

 

 

今回発表されたものは2種類。

 

◆クッション『M』 

 あさいまりオリジナルロゴのプリントされたクッションです。

 ロゴ制作は、Chihaya.さんにお世話になりました♪

 

 

◆踊り子少女のルームウェア

 あさいまりオリジナルヴァイオリンロゴがプリントされた、Tシャツワンピースです。

 「クロンペンガール」のストーリーに登場する踊り子少女のルームウェアをイメージ。

 イラスト制作は、花島百合さんにお世話になりました♪

 

 

こちらは、お色が4種類。

私は悩んで、ホワイト、ピンク、ブラックの3色買ってみました。

どんな感じかなー。ワクワク♪

 

 

 

 

 

 

男性の方は、Tシャツワンピだとちょっと買いにくいな、と思ったので、

また別の作品からイメージしたTシャツ作りも考えています♪

乞うご期待!!

 

 

 

グッズを販売することは、以前にもチャレンジしておりましたが、

今回プロのご意見もたくさん聞けて、

難しいところは、お願い出来たおかげで、

素敵なものに仕上がりました。

 

今後も「夢みる」音楽の旅が楽しくなるような、グッズ作りをして行きたいと思いますので、

ぜひ応援お願いいたします♪

 

 

 

ヴァイオリン復活☆

  • 2019.09.14 Saturday
  • 16:34
ここしばらくの間、実はダウンしていたのは私だけではなくて、私のヴァイオリンちゃんも…だったのです。


実は…

JDI北九州での公演の裏側で、ヴァイオリンを落とす…という大変な事態を起こしてしまっていました。



JDIの公演では、計4回の衣装チェンジがあり、ステージと楽屋を往復していました。
その最後の着替えの際、ワイヤレスマイクと自分の体が繋がれていることを一瞬忘れて、不意に動いてしまい、

マイクにつられて…楽器がカランコロン…




こんな罰当たりなことってほかにないです。気付いた時にはもう遅くて、、
慌てて傷や割れなどチェックして、幸い大きな損傷はなかったのですが、顎あてが外れてしまうほどの衝撃でした。
肩当を急いで取り付け直し、調弦し直して、、そこからラストの出番までもう時間が迫っていたので必死に着替えて舞台に走りました。



なんとか演奏には間に合いましたが、なんだか金属音がするような…明らかにさっきまでとは違う、音色になっていました。

本当に楽器ちゃんごめんなさい……





北九州の後、宮崎での本番や、北海道の本番もあったので、それが終わるまではどうにもできなかったのですが、やっと昨日、いつも行っている楽器屋さんに修理に出しました。


(こんなに魂柱ずれちゃうことあるんだなぁ。。)

ボソリと職人さんのことば。
幸い、大きな工事は必要なく、とても美しい音に調整してくださって、前と変わらない姿にしてくださいました。
良かった…(;ω;)
感謝しかないです…



帰り際に、楽器落とすなんて話、なかなかないですよね…?と恐る恐る伺ってみると、「いや、いっぱいありますよ。魂柱が表板突き破っちゃうとかね、駒が表板突き破っちゃうとか、ぞっとする姿もあるしね…」

流石百戦錬磨…といいますか、ずっと長く職人さんで活躍されている方は、落ち着いた口調で平気に酷い話をされていました。

私の楽器がそんなことになっていたら…

考えただけでもぞっとします。



そんなことになったら私、楽器続けられないかもな…(*_*)



マイクによる事故、色々例はあるみたいです。
今後は2度とないように気をつけて舞台に立とうと思います。



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

あさいまり公式LINE

友だち追加

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM