お茶会ライヴ、ありがとうございました!

  • 2019.08.11 Sunday
  • 11:36
昨日は、夢みるお茶会ライヴvol.4、楽しく終了しました!ありがとうございましたヽ(〃v〃)ノ





お盆前のお忙しい中、沢山のゲストさまにいらしていただけて、とっても嬉しかったです。
中世ヨーロッパのサロンとロリィタ文化のお茶会、そしてライヴを融合させたイベント。なのでゲストさまあってこその空間なのです。本当に感謝いたします(≧∀≦)


今回のテーマは、『ケルトの森の小さなティーパーティ』
このうだるような夏を少しでも涼しく感じたくて、アイリッシュユニットStress Freeさんをお招きし爽やかにお届けしました。
私の知っているケルトの曲と言うと、本当にポピュラーな曲、例えばYou Raise Me Upだとか、Danny Boyとか…だけだったのですが、今回はもう少し本格的な(?)伝統曲を国別に演奏しました。
アイルランドやスコットランドの他にも、スウェーデンのケルト曲もやりましたね。他にもノルウェーなどにも沢山曲はあるそうですが、国ごとに少しずつ曲の雰囲気が違って、面白かったのではないかなぁ…。




後半はオリジナル曲を演奏しました。
土壇場で完成した新曲(このお茶会ライヴは、必ず新曲を1つ作るという縛があるのです…)は、アイリッシュの伝統的な曲をお手本に、ケルトの世界への憧れを詰め込んで作りました。私的には、なかなか良い出来で…(自画自賛)もう全くアイリッシュのトラッドに混ぜていただきたいくらいです。
お馴染みのオリジナルも、今までは打ち込みでハープやフルートの音を入れておりましたが、流石に生は違いますね!Stress Freeのお二人の演奏によって、より一層ケルトの響きが混ざって素敵な世界観になりました。
お二人の妖精さんの衣装も素敵でしたね!
アイリッシュフルートの音も好きだしアイリッシュハープも可愛くて、家に置きたくなりました。私もやってみたい笑。


反省点としては、ちょっと曲が多すぎました。本当はゆっくりゲストさま一人一人にとお話する時間も設けたかったのですが、1時間半みっちり弾いたので、最後ちょっと慌ただしくなってしまったなぁ。
でも、お越し下さったゲストさまからの感想を伺って、楽しんでくださっていたことが分かり感謝やら喜びやら安堵やら…
そこでやっと、あぁ、やって良かった…と心の底から思え、嬉しくなります。
また、次回の日程も10月14日(祝)と決まっています。次はハロウィンがテーマ!
そしてお馴染みのラ・ブーレットさんの一階で盛大に開催します。

また、近日中に情報アップしますので、ぜひチェックお願いしますヽ(〃v〃)ノ


今日はここまで。
電車に揺られながら更新してきましたがそろそろ目的地に着きそうです。

今日は野口五郎さんのコンサート。
音の旅楽しみながら頑張ります☆

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

あさいまり公式LINE

友だち追加

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM