asaimari

曲のこと

[組曲:生命のフォリア]解説5

今回の組曲の構築は、Suiさんとの個展のテーマをもとに膨らませていったものですが、 実はこの曲だけ、少し私の心情を強めに入れた曲でもありました。
曲のこと

[組曲:生命のフォリア]解説4

そんなわけで、すっかり滞っていた、曲解説の続きをお届けしますね。 今日は生命のフォリアの第4曲「フォリア」です。
曲のこと

[組曲:生命のフォリア]解説3

Sui Yumeshima さんの描く世界にはたくさんの妖精や聖霊の存在を感じます。 今回の組曲にも、妖精を住まわせたい…そう思って第3曲はケルト的なメロディを用いました。 生命の享楽的な本能、気の向くままに生きるさまを表したかった曲です。
曲のこと

[組曲:生命のフォリア]解説2

[ヴァニタス]、と並んで提示されたテーマの1つ、[死の舞踏]。 このテーマは音楽にもあり、すぐにいくつかの曲が連想されました。 サン=サーンスの「死の舞踏」 ベルリオーズ「幻想交響曲」 リストの「死の舞踏」 など…。
曲のこと

[組曲:生命のフォリア]解説1

まずヴァニタスとは何か。 これはこの作品を作ることになった、Sui Yumeshimaさんの個展のテーマでありました。
Greeting

40歳!今年の抱負♪

こんばんは。 ヴァイオリニスト・幻想音楽家のあさいまりです。 3月27日☆ 無事に誕生日を迎えることができました!
Live / Event

Asai Mari Birthday Party at Placebo♪

こんばんは。 ヴァイオリニスト・幻想音楽家のあさいまりです。 昨日は200万年ぶりのイベントでしたっっっ!(2年ぶり)
日々の記録

アートギャラリー巡り♪

こんばんは。 ヴァイオリニスト・幻想音楽家のあさいまりです。 今日はCHA2くんと二人で、見たい展示会を逃すまい…と、 アートギャラリー巡りをしてきました。
日々の記録

VR début !! Oculus quest 2を買ってみた♪

思ったより全然楽しかった!!』…というのが正直な感想です。 正直なところ、食わず嫌いしていたわけではないけど、頭の中で想像していた感じだと、今考えるとちょっとVR自体に冷めていて、まあ理屈はわかるけど。…っていうような気持ちが心のどこかにありました。音楽ライブやコンサートも、生で聴くのは全然違う!…なんて言っている身ですが、ほんと…想像したものとはかなり違いました。やっぱり体験してみないと気づけないことっていっぱいあるな…と。
好きな場所

CAFE CEREZA ♪

入った瞬間、心を奪われる空間。 バーのような作りになっており、 テーブルの上を照らすスポットライトに薔薇の花びらが浮かぶ‥
タイトルとURLをコピーしました