享楽のジグ

曲のこと

[組曲:生命のフォリア]解説3

Sui Yumeshima さんの描く世界にはたくさんの妖精や聖霊の存在を感じます。 今回の組曲にも、妖精を住まわせたい…そう思って第3曲はケルト的なメロディを用いました。 生命の享楽的な本能、気の向くままに生きるさまを表したかった曲です。
タイトルとURLをコピーしました