夢みる音楽会:2DAYS、終わりました!

おはようございます……☆

 

 

本日は選挙の日ですが。

久しぶりによく寝ました◎

お昼ごろまで………。

 

 

20日→21日と、2日間に渡り、ライブでした。

20日は、《夢みる音楽会》第4話「chapiteau−シャピト−」、

21日は、エマージェンザというライブコンテストに出場しました。

 

 

まず20日。《夢みる音楽会》!

こちらは私のメインで力を入れているシリーズ。

音楽で旅をしていくLIVEです。

今回は「chapiteau−シャピト−」…サーカス小屋、がテーマでした。

 

 

サーカスの景色を作っていくために、

新しい曲を7曲作りました。

(…予定では後2曲作る予定でしたが間に合わなかった!!)

サーカスといっても、いわゆる"〇〇大サーカス"の感じではなく、

ちょっぴり怪しい、おとぎの世界。

 

今回は、いつものopeningSEだけでなく、

映像の合わせてナレーションを入れたり、

演出にもさらにこだわりました。

 

 

ここで、セットリストをご紹介します。

*印は新曲

 


 

1部OPEN SE〜ナレーションと映像〜

 

グノシエンヌ第一番(E.Satie)

 

ピエロール*

フラミンゴス*

ジプシーキティン*

 

ケルティック

chapiteau*

 

=休憩=

 

2部OPEN SE〜ナレーションと映像〜

 

風の丘

 

真夜中のサーカス*

ほしぞらの下

 

クロンペンガール*

カザミドリ*

 

いちばん星の光るころ

虹の島

 

=本編終了=

 

アンコール:深い森

 


 

 

セットリストだけでは、なかなか伝わらないですね…

今回色々趣向を凝らして見て、もう1回くらいやりたい気分です。

 

こんな感じで、ステージ脇にスクリーンを両側に立てて、

映像を映していました。

サーカス小屋の、カーテンのようなものをうイメージして。

 

 

でも、もっとステージを飾りつけたかったなーという心残り有り。

今回、イマジネーションを膨らませるのと曲を作ることで精一杯で…

なかなか全部自分の希望を叶えることが難しかった(^_^;)

次回への改善点として、次に繋げます。

 

20日の夢見る音楽隊のみんなと。

1回のリハーサルで、時間ない中素敵に仕上げてくれました。

本当にいつもありがとう!

 

 

左から、工藤明くん、持山翔子ちゃん、私、小山尚希くん、北島優一くん。

みんなみんな、本当に感謝です。

 

 

そして、映像を作ってくれたCHA2くんと、お友達も見にきてくれました。

 

 

一番右がVJ CHA2。

本当に頑張って映像作ってくれました。

徹夜で………。

 

ヘアメイクとカメラはMasayoさん!

今回も素敵なヘアと写真、ありがとうございます☆

 

 

銀座loungeZEROの皆さんにも大変お世話になりました。

色々希望を叶えてくださって、ありがとうございました。

 

 

 

*     *     *

 

 

 

そして…

結構長くなってきましたね…記事が。。

もう一踏ん張りです。

 

 

21日(昨日)は、エマージェンザ東京予選に出場という形で、

コンテストライブに参加しました。

 

 

 

どういうものかというと、出場する7組がそれぞれ30分のステージをし、

ステージが終わるたびに、お客様に「このライブ良かった人ー?」と、司会の方が聞きます。

良かったと思った方は手を上げて、いまいち、と思った方は手をあげない。

そしてお客様の挙手の数で、次のステージに進めるかどうかが決まる、というもの。

 

結果は、

準決勝出場決定!

でした!!!

 

こういう感じのイベントに参加することはもちろん初めてでした。

はじめに、予選は集客でかなり勝敗が左右されますよ、と事務局に言われていて、

わたし、恥ずかしながらびっくりするほどお客様いなかったので、

(駄目だろうなー、今日は出るだけ出て、帰ろ。)

ほとんど、勝ち負けは人ごとのように思っていて、

呼ばれた時は「え?」って感じでした。

 

何はともあれ嬉しかったです!

次の準決勝は、3月末ごろ。

日にちが公開できるようになったら、インフォメーションします。

場所は渋谷のeggman

ぜひまた応援に来ていただければ嬉しいです。

 

 

そんなわけなのですが、

昨日は面白い編成で参加したのでした。

メンバーと、セットリストを紹介します。

 

 

左から、

パーカッションのよしうらけんじさん

ピアノの菅谷詩織ちゃん

マニピュレーターの箸本智さん

チェロとラップの伊藤修平くん

 

   どんなサウンドだったか気になりませんか?笑

 

 

セットリストは、

 

きんいろ野原のユメ(1部抜粋)

ケルティック

いちばん星の光るころ

メランコリック号(ラップ付き)

深い森

 

でした。

 

メランコリック号は、私が生配信している番組『旅する音楽室』で

伊藤修平くんをお招気した際、彼にラップを作ってもらったのです。

チェロでラップができるなんて、すごすぎませんか?

私も昨日は、メランコリック号でラップ参加しました。

このバージョンは、近いうちにきちんと私も声を入れて、まとめますのでお楽しみに!

そして、次回の準決勝も、このメンバーを中心に挑む予定です。

 

 

 

2日間、走り抜けました。

今回の反省点はまた、次への糧として。

初めて気づいたことや、マイクや機材に関する音作りの課題も見えました。

あと、最近お気に入りの衣装たちが着れて、そんな意味でもアガる二日間でした。

 

 

 

そして。

 

応援に来てくださった皆様、本当にありがとうございました!

楽しんでくださっている表情を見たり、コメントいただいたりすると、

ああ、やって良かった!!と、すごくすごく気持ちが溢れて来ます。

Twitterにたくさんメッセージいただきました。

順番にお返ししていきます。

喜んでもらえることが何より嬉しい。

だから、反省もたくさんします。

次はもっと楽しいんでもらいたい、そんな気持ちでこれからもがんばります。

2日間、感謝でいっぱい揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート揺れるハート

 

 

年明け以降目標に、アルバム作りへ向かいます。

生音に、何を足そう。

どうアレンジしていこうか、考えるのが楽しみです!

 

 

 

iPhoneImage.png

コメント

それは悪いことしましたね(^_^;) でもおめでとうございます。
エマージェンザ、他の出演者が畑違いで全く興味持てなかったんで・・
雨予報だったし・・音楽会の方も他で1stレコ発があってそちらへ行ってしまいました。次のスリーマンは行きますので・・次エマージェンザも予定が合えば行きたいです。なるほどラップ(^^)

  • すずき
  • 2017/10/22 16:04